CO-CO

バランスの良い食事って?


3食のバランスの良い食事を基本に

 

 

 

こんな言葉をよく目にする方も、多いのでは。

今日お伝えするのは、バランスの良い食事とはなにか。どのような意味があるのか。基本をお伝えします。

 

1.バランスの良い食事とは

 

バランスの良い食事では、「一汁三菜」がポイントになります。

一汁三菜とは主食の他に主菜、副菜、副副菜、汁物のことを指します。

 

 

 

 

 

 

 

 

2.一汁三菜を食べる意味

 

主食

ごはん・ぱん・めんなどの炭水化物を指します。炭水化物は私たちの体のエネルギー源となる栄養素になります。

 

主菜

肉・魚・卵・大豆製品を含んだ料理になり、たんぱく質を多く含みます。たんぱく質は私たちの体をつくる材料になります。

 

副菜

野菜を含んだ料理になり、ビタミン・ミネラルを多く含みます。ビタミン・ミネラルは私たちのコンディショニング(体調管理)に重要な栄養素になります。

 

副副菜

副副菜では、主食・主菜・副菜で足りないものを補う役割をします。

主食が少ないのであれば、じゃがいもなどのいも類を用いてポテトサラダを作り、炭水化物を補います。

主菜が少ないのであれば、大豆製品を用いて煮物などを作り、たんぱく質を補います。

副菜が少ないのであれば、違う副菜をもう一つ作るという感覚で良いでしょう。

 

このように副副菜が食事のバランスを整えるポイントになっています。もちろん主食・主菜・副菜が足りている場合には、副副菜は必要ないでしょう。その判断は一度栄養士に献立をご相談していただけると良いです。副副菜は料理のバラエティーを増やして、食事全体の見栄えをよくするという点でも有効活用できます。

 

汁物

水分を多く含むことで、脱水予防ができます。副副菜と同様に具材によって、食事のバランスを整えることができます。

 

 

 

長々とお伝えしましたが、バランスの良い食事はいかがでしょうか。

「私には作るのが大変そう」

「毎日作るのはちょっと…」

さまざまな思いとともに読んでいただいたと思います。

このネガティブな思いは一度捨ててください。

何を工夫すれば一汁三菜をそろえることができるかを考えましょう。

今後このサイトでも方法をお伝えしたいと思います。

 

 

バランスの良い食事。

今日も健康への一歩を踏み出すことができたのではないでしょうか。

 

一覧に戻る

5 Comments

  1. Pingback: 糖質をぬく食事のメリット・デメリット | CO-CO

  2. Pingback: アスリートに食べてほしい~副副菜 | CO-CO

  3. Pingback: ルーティーン食~試合前の食事 | CO-CO

  4. Pingback: 身体を回復させる~糖質摂取のポイント | CO-CO

  5. Pingback: 食べるという選択肢~DIT – CO-CO

Comments are closed.